シャルクレール

シャルクレール宇都宮

婚約指輪・結婚指輪等、ダイヤモンド、各種ジュエリーの専門店

サポート よくあるご質問
ショップ紹介 / スタッフブログ
サイトマップ / プライバシーポリシー
来店予約 リフォーム
相談
お問合せ

スタッフブログstaff blog

  • アレキサンドライト

    蝋燭の炎の下の赤紫色の アレキサンドライト

    太陽光の下のグリーン色の アレキサンドライト

     

    アレキサンドライトは1830年にロシアのウラル山脈のエメラルド鉱山から発見されました ロシア皇太子のアレキサンドル2世の12歳の誕生日にロシア帝国皇帝に献上されたのでその名がつきました 自然光の下では濃い緑に白熱光や蝋燭の炎の下では濃い赤紫に変化します ロシアではその後数十年で枯渇しました 20世紀に入りスリランカやアフリカで発見されましたが品質はロシアのものより劣るものです 1980年代にブラジルのミナスジェライス州のノーバエーラというところから良質のアレキサンドライトが発見されましたが 現在ではほとんど採れなくなってきています 価値はダイアモンドより高く品質の良いものは2〜3倍で取引されています

  • ウエディングジュエリー
  • ダイヤモンド
  • カラーストーン
  • 真珠
来店予約 リフォーム
相談
お問合せ