シャルクレール

シャルクレールブライダルジュエリー

婚約指輪・結婚指輪等、ダイヤモンド、各種ジュエリーの専門店

サポート よくあるご質問
ショップ紹介 / スタッフブログ
サイトマップ / プライバシーポリシー
FOLLOW US
instagram Facebook Twitter YouTube
来店予約 リフォーム
相談
お問合せ

スタッフブログstaff blog

  • ダイヤモンドの国際取引相場表 “ラパポート”もしくは“ラパポルト”とは

     

    Rapaport ダイヤモンド価格表は、ダイヤモンド取引のプロがダイヤモンドの価格について参照している国際基準です。
    ラパポートは、米国のみならず、世界中のダイヤモンド市場でも広く使われています。

     

    Rapaport Price Report

    ラパポートではダイヤモンドの重さ・色・様々な形状(ラウンド・ペアシェイプ・マーキースなど)・グレードごとに、1ct換算の価格が一覧で掲載されています。

     

    では、ラパポートの読み方と計算方法についてご説明致します。

    下記の表がラパポートプライスリストです。
    縦軸がダイヤモンドのカラー「DEF~」横軸がダイヤモンドのクラリティ「IF,VVS1,VVS2~」プライスの単位は「1=$100」です。

     

    外国為替相場による変動

    日本ではダイヤモンドは採掘できないため、その全てを海外から輸入しています。そのため、外国為替相場は、ダイヤモンドの価格に直接影響します。

    取り引きはUSドル建てで行われますので、円高になると安く入手できますが、逆に円安になると高い価格で購入することになるのです。

     

    《 0.31ct D VS1 の場合 →【26】(1ct=2600ドル) 》
    計算式は0.31(ct) × $26(百米ドル) = $806.00($1=¥100の時 ¥86,000)となります。

     

    流通経路によるコスト

    採掘されたダイヤモンドが、消費者の手元に届くまでの取り引きに関する流れが“流通経路”です。
    下記の流れは一例です。さらに数社以上が取り引きに絡む場合もあり、取り引きが絡む分だけ、マージンも発生するためにコストがかかり、ダイヤモンドの価格も上昇していきます。
     シャルクレールブライダルジュエリーでは、ベルギー・イスラエルなどから直接仕入ております。流通コストを減らした国際相場に沿った適正価格でダイヤモンドをご用意しております。お客様にとって、良いものを、お手頃な価格で、ご提供させていただいております。

     

  • ウエディングジュエリー
  • ダイヤモンド
  • カラーストーン
  • 真珠
来店予約 リフォーム
相談
お問合せ