シャルクレール

シャルクレールブライダルジュエリー

婚約指輪・結婚指輪等、ダイヤモンド、各種ジュエリーの専門店

サポート よくあるご質問
ショップ紹介 / スタッフブログ
サイトマップ / プライバシーポリシー
FOLLOW US
instagram Facebook Twitter YouTube
来店予約 リフォーム
相談
お問合せ

スタッフブログstaff blog

  • ミル打ちのデザインの持つ意味とは??

    ミル打ちのデザインの結婚リングはとてもおしゃれですよね。

    皆様はミル打ちに込められた意味をご存知ですか??

     

     

    ミル打ち、ミル留めなど様々な呼び名がありますが、正式にはミルグレインと言います。

    『ミル』とはミルフィーユのミルと同じで数字の『千』、グレインは『粒』のことなので、合わせて『千の粒』という意味があるそうです。

     

    『千』には縁起の良い『子宝』、『永遠』、『長寿』などの意味があり、その意味合いから婚約指輪、結婚指輪に多く使われているそうです。

    指輪に小さな丸い粒を美しく均等に連続して打刻するのは職人さんの熟練の技術が必要になるそうです。

     

    シャルクレールでもミル打ちのデザインのリングを多数取り扱っています。

    ダイヤモンドが入った華やかなリングやダイヤモンドが入っていないシンプルなものまで種類も様々ございます。

    ぜひ店頭でご覧ください。

     

        

  • ウエディングジュエリー
  • ダイヤモンド
  • カラーストーン
  • 真珠
来店予約 リフォーム
相談
お問合せ