シャルクレール

シャルクレールブライダルジュエリー

婚約指輪・結婚指輪等、ダイヤモンド、各種ジュエリーの専門店

サポート よくあるご質問
ショップ紹介 / スタッフブログ
サイトマップ / プライバシーポリシー
FOLLOW US
instagram Facebook Twitter YouTube
来店予約 リフォーム
相談
お問合せ

お知らせ&
キャンペーン情報News & Campaign

お知らせ

受け継いだ婚約指輪をリフォームする時のメリットとは?

最近では、祖母や母から譲り受けた婚約指輪をリフォームするケースも増えてきています。ヨーロッパでは母から娘へジュエリーを受け継いでいく伝統もあり、使わなくなった婚約指輪を代々受け継いで新しいデザインに作り変えることで、もう一度輝きを取り戻せる方法もあります。

 

受け継いだ婚約指輪をリフォームする3つのメリット

◆サムシングオールド

花嫁が結婚式に身に着けると、生涯幸福な結婚生活を送れるという言い伝えのサムシングフォーがあります。その中のひとつ、サムシングオールド『何か古いもの』祖母や母から譲り受けたものを身に着けるといいとされています。受け継いだ婚約指輪をリフォームして結婚式で身に着けるというとても素敵な意味合いもあります。

◆価格が抑えられる

新品の婚約指輪を購入すると、それなりに金額がかかります。受け継いだ婚約指輪をリフォームする場合、婚約指輪のダイヤモンドはそのまま使えるので、リングデザインのみの価格となり通常の婚約指輪よりも抑えることができます。

 

 

◆選べるオーダーメイド

譲り受けた婚約指輪を自分好みにオーダーメイドができることもリフォームするメリットのひとつです。もともとついているダイヤモンドに合わせてイマドキのデザインにしたり、指輪がつけられない場合はネックレスにしてもいつでも身に着けることができます。

 

 

 

 

 

見積りだけでも大丈夫です。お気軽にご相談ください。
  • ウエディングジュエリー
  • ダイヤモンド
  • カラーストーン
  • 真珠
来店予約 リフォーム
相談
お問合せ