HOME トルマリン
Tourmaline

トルマリン

トルマリンはすべての宝石のなかで最も多彩な色をもつ宝石で、世界有数の多様さを誇っています。紀元前から採掘されてきたといわれていますが、トルマリンとして採掘されてきたわけではなく他の宝石として間違われていたという歴史があります。そして15世紀頃に「トルマリン」の名前が登場。語源はセイロン島の現地語(シンハリ語)でジルコンとトルマリンが混合した石「トルマリ」に由来しているといわれています。
トルマリンは古くから、集中力、感受性、理解力を高めるものとして儀式、祈祷、占いなどに使われてきました。石の色によってそれぞれの意味や違うエネルギーを持っていますが、基本的には持ち主にポジティブなエネルギーをもたらし、人間的な魅力を開花させてくれるといわれています。

/